日頃の釣行やどうでもいいことをづらづらと書いてます。

2011年06月11日

3ヶ月ですね

6月11日。
今日でちょうど3ヶ月。

たくさんの行方不明者も死亡扱いとなってしまう日です。

一言で3ヶ月と言うと短い様に感じるが、多くの人は震災前と変わらない生活を取り戻し、仮設住宅も建ち並んでいる。
気温も0℃だったのが、30℃まで上がっている。
木々も新緑を経て大きく葉を広げている。
こうして考えると3ヶ月間の成果は確実に形になり、復旧から復興へとシフトチェンジしている。


自分の生活を考えても、申し訳ないが以前と何も変わってはいない。
唯一変わったことと言えば、河口部での釣りが出来ていないこと位だ。


今日は、息子と共に自転車で、七北田川河口部まで行ってみた。
通行止めは少なくなったものの、やはり河口部はまだまだだ(ρ°∩°)



地域によって、人によって状況は全然違うのも知っているし、
釣りしてる状況なのか?っていう意見があるのも知ってます。

でも、考え方は人それぞれだし、それでいいでしょう!
やれることをやり、やりたいことをやるスタンスが大事なのかな。












この記事へのコメント
ある程度の一線を引いて、それをこえなければイイと思います…。

釣りする人がいるから、釣り具屋さんの人達が生活できるんですからね…。

食物連鎖みたいな感じだと思うのは…
Posted by お腹弱い君 at 2011年06月11日 21:30
食器が割れただけの人もいれば身内が亡くなった方まで
被災の度合いは人様々。

この三カ月様々な人間模様が見れました。

釣りをする私の姿もまたその一片でしょう。

しかしゆっくりと変化し、元に戻ろうとする姿もまたその一つ。

焦る必要は無いし経済の歯車の一つとして割り切って仕事をするのも一つの形でしょう。



ゆっくりやって行きましょう。
Posted by テツジ at 2011年06月12日 00:02
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
素敵なコメントですね。
Posted by YG at 2011年06月12日 04:53
>お腹弱い君
餌釣りおじさんが減って釣具屋も困ってるみたいだね。
彼らは食べるまでが楽しみだからね~~~風評被害も影響するんだろうね。
まぁぼちぼちやってきましょう!

>テツジさん
温度差は仕方がないですよね。
被災者という言葉を嫌がる人も居ますしね。

様々な意見や主張を自分なりに判断することも必要なんですよね。

>YGさん
3ヶ月の変化として、YGさんと釣りをするようになったのもありましたね。
今後ともお願いします。
Posted by MCC at 2011年06月12日 17:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
3ヶ月ですね
    コメント(4)